© 2023 byDent labHolis.

Proudly created with Wix.com

August 2, 2019

弊社では歯科技工士を募集しております。

これまで培った歯科技工士のスキルを活かしたい方、資格はあるけど未経験、ブランクのある方

お気軽にお問い合わせください。

July 22, 2019

Digital Dentistry YEARBOOK 2019

「SIRONA CONNECTとAtlantisを活用したデジタル技工の臨床」2019/6月出版済

臨床ケースからデジタル技工の応用、インプラント修復、プリントモデルについて紹介執筆しました。

IOSの進歩に伴い、弊社でのシロナコネクトケースも増えています。

デジタル技工に関しても良好な臨床結果が得られております。

現在、IOSは、Omunicam・ PrimeScanデータのお預かりですが、随時STLデータにも対応して予定です。

July 22, 2019

 シェードテーキングと形態修正のポイント解説とデモンストレーションのコースです

セレックユーザー向けのベーシックセミナーです。

本年度、仙台・大阪・福岡・は終了しました。

残り8/25東京会場のみとなりましたが、すでに満員のようです。

仙台・大阪・福岡・各会場共に大勢の先生方ご参加いただきありがとうございました。

July 6, 2018

CADCAM座談会2回目 (森亮太氏 前川泰一氏と)

今月号の内容は「CAD/CAM補綴はどこまで通用するか?」です

コネクト症例や弊社ラボの様子も紹介されています。

June 2, 2018

5/13デンツプライシロナ福岡支店において「形態修正とシェード」についてのベーシックセミナーが開催されました。受講いただいた先生方ありがとうございました。

April 8, 2018

昨年、歯科雑誌「ZERO」様の企画で「デジタルラボラトリーの未来展望」という座談会に参加させていただきました

その内容が今季4回に分けて掲載される予定です。

春号に第1回目が掲載されています。今回の内容は 「CAD/CAMよって変化するラボ運営」です。

ご一読ください。

December 14, 2017

第372回中央社会保険医療協議会総会でCAD/CAM冠材料に「セラスマート300」が新たに大臼歯適用材料に設定されることが了承されました。(2017年12月1日保険適用、CAD/CAM材料タイプⅡとして523点算定できます)

弊社では12月5日より受注を開始しております。

March 8, 2017

 小規模ラボにおける歯科用CAD/CAMシステムに関する一考デジタル

〜技術と高度なアナログ手技の融合による付加価値の高い補綴物の製作

歯科技工3月号の論文掲載です。 ご一読くだされば嬉しく思います

February 5, 2017

 健保適用のブロックは各社で販売されていますがマテリアルによって物性、価格差があります。

弊社では現在(GC,トクヤマ,松風)ブロックを加工しております。ご指定のブロックで加工承ります。

保険CAD/CAM冠の施設基準届出書をPDFファイルを用意しましたのでご興味がある歯科医院様はダウンロードしてください。尚、ご提出後は弊社にご一報くだされば幸いです。

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

August 2, 2019